2012.08.19(日)
東北地方 10:00AM 晴れ 27℃

16日の晩から間もないが、再び東北目指して車を走らせる。今回は単独での探索になるのだが、今後の為にもチェックしておきたい事もあり、まだお盆の渋滞が残る中ハンドルを握る。長距離運転中の渋滞はシンドイものがあるが、時期的に仕方がない...。途中、昼食を取りながら目的地へと向かう。

東北へ向かう
東北へ向かう




東京を出て数時間。目的地に到着する。月齢が良い事もあって、すでに何組か場所取りをしている。幸いにして自分が考えていた場所は空いていたのでライトトラップの準備を行う。

目的地に到着
目的地に到着



ふと足元を見るとオオクワ♀のパーツが落ちている。おそらく前夜辺りに飛来した個体が鳥などに捕食されたのかも知れない....。

オオクワパーツ確認
オオクワパーツ確認



・・・それにしてもアブが多過ぎる。車の周りには数10頭のアブが乱舞している。車のドアを開けようものなら何頭ものアブが車内に入り込んでしまうので、非常に鬱陶しい。

アブが多過ぎる...
アブが多過ぎる...


アブは相変わらず多いのだが、夜の帳が降りたのでHIDを点灯する。

すぐに大量の羽虫が集まってくる。月齢も湿度も前回以上に良いので期待できそうである。とりあえず順調に感じる。

レーザー照射!
レーザー照射!



点灯まもなく1台の車が目の前に停車した。悟空さんだった。今日はどこもライトポイントが埋まっているとの事であった。暫くすると悟空さんは近場のポイントに設置しに行かれた。

コオロギ多し
コオロギ多し


・・・ライト点灯後、しばらく待ってみるが羽虫以外、何も飛来しない。

コガネ系の小さな甲虫すら飛来がない。最近の流れでは点灯後、時間の経過と共に羽虫→小さな蛾→クワガタの様な流れで飛来が始まるのだが、今回はちょっと様子が違う。前回に比べると風が吹いているのだが、経験上そこまで飛来に影響するほどではない様に感じる。もしかするとkapiさん同行時のライト3灯ではなく、今回は単独でのライト1灯の為、他の明かりに負けてしまっているのかも知れない...。


・・・2時間ほど経過して、やっとノコ♂が飛来した。ここまで甲虫らしい甲虫は殆ど飛来しなかった。やはり何らかの影響を受けている様に感じる。

やっとノコ♂...
やっとノコ♂...



ライトのバッテリー終了間際に大きな落下音がしたので確認してみると、エゾゼミ♀であった。出来ればクワガタが飛来して欲しい...。

エゾセミ♀
エゾセミ♀


・・・結局ノコ♂1頭の飛来でバッテリーは切れてしまった。さすがに東京から長距離走ってこの結果は“へっぽこ”いえども寂しい。

昨年と条件は違えど過去に多くのオオクワが飛来した実績ある場所であり、3日前もそれなりの内容だっただけに、本日の状況踏まえ、やはり近場で自分より明るいライトトラップが行われている場合は、そちらに流れてしまう事も実感できた。今後を考えれば“まだ見ぬ楽園”を求め、新規開拓も必要になってくると感じている。

今後に期待...
今後に期待...


ライトトラップがかなりの消化不良だったので苦し紛れに外灯回りを行ってみる...。月齢が良い事もあって、外灯回りの採集者の姿も多い。

外灯を回ってみる...
外灯を回ってみる...



いくつか外灯を確認していくとノコ♀の姿が確認できた。3日前はミヤマ♀も数頭確認できたのだが、休日の月齢良好日なので先行者も多く、なかなかクワガタの影が見つからない...。

外灯下のノコ♀...
外灯下のノコ♀...


・・・体力的にも消耗を感じたので、今回の東北遠征は終了する事にした。



久しぶりの単独ライトで、色々と確認できた点も多かったと思う。自分の悪い癖として“一度結果が出た場所ばかり行ってしまう”というものがあるので、今後の課題として新規開拓も必要であるし、自分自身への挑戦も忘れないでおこうと思う。


成績:ノコ♂×1 ♀×1
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る