2012.08.16(木)
東北地方・某所 18:00PM 晴れ 27℃ 同行者:kapiさん

先月の福江島遠征終了後、仕事の忙しさもあってなかなか遠方への探索が出来なかった。7月という一番良い時期に時間が取れないというのは本当に辛いものがあるのたが、8月も似た様な状況なので困ったものだと感じていたところ、kapiさんより東北探索の連絡が来たので、良いタイミングだと思い「仕事のことは後で考えよう...^^」と参加を決めた。

東北の夏空
東北の夏空




数時間の車の旅を終え目的地に到着する。いつも通りHIDハンディライトを10分足らずで準備し、車の中で弁当を食べながら夜の帳が降りるのを待つ。最近購入した3DSソフト「New スーパーマリオブラザーズ2」をプレイしながら時を待つ。

HIDハンディライトを設置
HIDハンディライトを設置



・・・それにしても今回はアブの数が半端でない。確かに晩夏はアブの数が増え車の回りに纏わり付くのだが、今年は今まで以上にアブの数が多いと感じる。車のドアをすぐに閉めないと、大量のアブが車内へと入り込んでしまう...。

アブが多過ぎる...
アブが多過ぎる...



日が沈み、夜の帳が下りたのでライトトラップを開始する。月齢も悪くないので期待も高まる。

コロニレーザー×3 照射!!
コロニレーザー×3 照射!!



点灯後すぐに大量の羽虫が集まってきた...。その数が半端でない...。一瞬にしてライトに近付けない状況になってしまった...。

凄まじい羽虫の飛来...
凄まじい羽虫の飛来...



少しするとコオロギの姿を多く目にする様になった。昨年もそうであったが晩夏になるにつれ、ライトトラップ時のコオロギの数が増してきたことを思い出す。まだまだ猛暑が続くが、季節は確実に秋に向かっている事を実感する。

コオロギは晩夏の印
コオロギは晩夏の印


ライト点灯後、暫くすると本日最初のクワガタが飛来した。すぐに特徴ある脚でアカアシ♂だと判った。今年最初のアカアシ確認であり、このクワガタも晩夏のイメージがある。

アカアシ♂飛来
アカアシ♂飛来



アカアシ確認の直後にノコ♀が飛来した。ライトトラップの傾向として、最初のクワガタの飛来が始まると連続して飛来が続くので、周辺に他のクワガタが居ないか確認していく。

ノコ♀飛来
ノコ♀飛来



少し離れた場所にコクワ♀の姿が確認できた。ライトトラップ時のコクワ飛来は、オオクワに繋がる事もあるのでそれほど悪い事ではないと思っている。“へっぽこ”の実績が無いので、イマイチ信憑性は無いかも知れないが、とりあえずはポジティブに意識していく...。

コクワ♀飛来
コクワ♀飛来



そう思って飛来を待っていると、少し離れた場所に大型甲虫らしき物体が「カチッ」と落下したので、kapiさんと共に確認してみるとオオクワ♂が佇んでいた。偶々の流れでコクワ→オオクワという順番になったと思うのだが、それにしても今年もオオクワが確認できて嬉しい。何枚も写真を撮ってしまった。

まさかのオオクワ♂
まさかのオオクワ♂



飛来の流れは続き、次はミヤマ♀であった。東北では8月の中旬にもなるとミヤマの姿が確認し難くなってくるので、この確認は嬉しい。

ミヤマ♀飛来
ミヤマ♀飛来



少し離れた場所で「落下音が聞こえた。」とkapiさんが言うので探してみると、ノコ♂が落ちていた。

ノコ♂確認
ノコ♂確認



その後もミヤマ♀が飛来。ミヤマ♂の飛来も期待したいところだが、時期的に難しい気がしている...。

ミヤマ♀飛来
ミヤマ♀飛来



アカアシ♀が飛来。一瞬コクワ♀かと思ったが改めて確認してみると、エリトラなどの雰囲気からコクワ♀とは随分と異なる印象を受ける。

アカアシ♀飛来
アカアシ♀飛来



kapiさんが何か言っているので近付いてみると、またしてもkapiさんのTシャツにクワガタが飛来している。確かに白地のTシャツというが理由だろうが、過去にもアマミミヤマ♀、オオクワ♀などの“Tシャツ着地”という数々の実績があるので変に納得してしまう...。

kapiさんのTシャツにノコ♀飛来
kapiさんのTシャツにノコ♀飛来



・・・足元に影が見えたのでLEDライトを照らしてみると、なんとオオクワ♀が佇んでいた。出来過ぎな状況に少々戸惑いすら感じてしまう。kapiさんと共に「帰りはダークゾーンなく、無事に帰れるだろうか?」と変な心配までしてしまった...。

オオクワ♀確認
オオクワ♀確認



多少の飛来の波はあるものの、今回は比較的安定して飛来が続く。気が付くとミヤマ♀が佇んでいた。

ミヤマ♀が多い
ミヤマ♀が多い


約3時間バッテリーの続く限りライトトラップを行ってみたが、今回は出来過ぎなくらい多くの種類が飛来した。ライト終了間際になっても羽虫や蛾の数は半端なく多い...。考えてみれば、今回はかなり湿度が高く蒸し暑かった事も月齢同様、虫の飛来にも影響していたのだろう。

月齢良しのHID
月齢良しのHID




ライトを片付けようとしても多くの蛾がライトに付いているので少々難航する。しかしよく見るとkapiさんのHIDライトに蛾に混じって大きなミヤマ♂が張り付いていた。これには2人とも驚いた。状況から見て少し前に飛来していたのだろうが、大量の蛾や羽虫に目が行き気が付かなかったのだろう...。この時期にミヤマ♂の良い個体を確認できて、今回の良い〆になったと喜ぶ。

最後にミヤマ♂
最後にミヤマ♂



・・・いつまでもこの場所が残って欲しいと、東北の地に感謝する。またの機会があれば足を運んでみたい。


成績オオクワ♂×1 ♀×1 ミヤマ♂×1 ♀×7 ノコ♂×2 ♀×4 アカアシ♂×2 ♀×1 コクワ♂×2 ♀×1 カブトムシ♀×1
(個人持ち帰りなし)

採集目次に戻る