ご注意!

2016年3月15日、環境省より、オキナワマルバネクワガタは、採集禁止となりました。
詳細は、
環境省サイトにてご確認下さい。


2010.10.02(土)へっぽこ遠征inやんばる(1日目)
沖縄県県・本島 8:30AM 晴れ 31℃

JALマイレージの有効期限が迫っていたので、まもなく失効するポイント分を航空チケットに交換すると沖縄本島往復分だったので、せっかくなので遠征を試みる事にした。沖縄本島の探索といえば、やんばるの林道を夜間レンタカーにて流しながら、林道に出てきたオキナワマルバネを探す方法であり、他の離島とは少々趣の違った探索となる。状況よっては体力気力共にハードな探索であり、荒行や苦行に例える人も多い。

2年ぶりの沖縄本島
2年ぶりの沖縄本島



まずは羽田空港に向かう。・・・考えてみれば今までシーズン中は毎月の様に羽田から各離島へ飛んでいたが、昨年末からタイ王国へ行く回数が増えた流れで、成田空港が多くなっていた。気がつけば羽田空港も滑走路が一つ増え、まもなく新国際線がOPENする。今後ここから海外探索へ行く事はあるのだろうか...。

羽田も国際化へ
羽田も国際化へ



搭乗手続きを済ませる。

マイレージを貯め始めたのはごく最近で、過去の多くの遠征ではマイレージを貯めてなかったが、やはりもったい無かったかも知れない。

やはりJALを選択
やはりJALを選択



どうやら搭乗する機体に、修学旅行生が100人以上乗り込む様である...。

状況的に殆ど修学旅行生の様な感じになっており、機内では少しゆっくりしたかったので、運良く空いていたクラスJに変更した。

搭乗直前にクラスJに変更
搭乗直前にクラスJに変更



機内搭乗後、すぐに寝てしまった。。。




沖縄県、那覇空港に到着。

めんそーれの文字に琉球を感じるが、修学旅行生が元気すぎて少々引き気味である。

めんそーれ親父
めんそーれ親父



レンタカーを借りて目的地に向かう途中、大型スーパーに立ち寄り昼食を購入。サーターアンダギーを食べる。

地元の物を食べる
地元の物を食べる


那覇市内を出発して数時間。すでに太陽は南国の海に沈みかけている。それにしても夕日が美しい。しばらく黄昏てしまった。

やんばるの夕日
やんばるの夕日



予定より遅れ気味だったので、少しペースを上げやんばるを目指す。




・・・宿に到着した頃には夜の帳が下りていたので、チェックイン後やんばるの林道に向かう。

やんばる探索開始!
やんばる探索開始!



さすがにオキマルのピークといえる時期なので、林道に多くの車が入ってくる。出来る限り他の車と距離をとろうと試みるが、すぐに後ろから別の車が足早に迫ってくる。自分はこの場合、後続車を先に行かせる様にしている。“へっぽこ”としては競い合うのは苦手だったりするので、採れなくても余裕を持っていたい。

アカマタ
アカマタ


心当たりのある林道を暫く流してみるが、オキナワマルバネの姿どころか虫の姿もあまり見当たらない。

ヤンバルクロギリス
ヤンバルクロギリス






・・・どういう訳か集中できない。



・・・林道を流し始めて2時間が限界だった。全くその気になれずに探索をやめる事にした。

・・・どうしたんだろう
・・・どうしたんだろう



せっかく沖縄やんばるまで来たのに、頭の中のプログラムが改ざんされた様に“楽しい”という単語が抜けてしまっている。

・・・宿に戻ろう
・・・宿に戻ろう



・・・宿に戻ることにした。



沖縄やんばるや他の採集者との競合が原因ではない。明らかに自分自身のモチベーションが維持できてない。


「・・・どうした、俺。」



成績:ボ〜ズ

2日日へ

採集目次に戻る