ご注意!

平成19年4月1日より、神津島動植物の保護に関する条例第4条第1項、第5条第2項及び同条例施行規則第4条第2項に基づき、ミクラミヤマクワガタネブトクワガタは、採集禁止となりました。詳細は、神津島村役場サイトにてご確認下さい。

今回の記事は事前に取材許可を申請し、個体を持ち出さない条件のもと、許可を得て”探索しております。

許可証の詳細等についてはお答え出来ませんので、予めご了承ください。

2010.05.22(土)へっぽこ遠征in伊豆諸島(2日目)
東京都・神津島 7:00AM 晴れ 26℃

神津島、2日目の朝。

窓の外は晴天であった。雨が降ってしまうと、路上を歩行するミクラミヤマの活動が鈍ってしまうので、まずは雨が降ってない事が前提となってくる。天気予報を見ると、終日晴天の様なのでありがたい。

今日も晴天
今日も晴天



朝食後、身支度を整えすぐに林道に向かう。標高を上げて行くと海が見えてくる。その海の色は昨日以上に蒼かった。
ここが東京都である事に、改めて不思議なものを感じる。

海が蒼い!
海が蒼い!



時間の経過と共に気温も上がり、林道にはオカダトカゲやアオハナムグリの姿も確認できる。フィールドのコンディションは上々の様である。

探索開始!
探索開始!



神津島の山はそれなりに標高もあり、限られた林道しかないので未知なる場所も多いと感じる。あと1ヶ月もすればノコの姿が確認できると思われるが、神津島のノコは亜種になったのか未だによく解かってない...。

ミヤケノコの山
ミヤケノコの山



林道を探索していると「ボーッ!」と汽笛が聞こえた。海を見ると、東海汽船が竹芝桟橋より10時間の旅を終え入港している所であった。明日はジェットフォイルではなく、この東海汽船にて10時間の海の旅を楽しむ予定である。

東海汽船
東海汽船




・・・東海汽船を眺めたあと再び林道に目をやると、路上に黒い物体が歩いていた。

おっ!
おっ!



ミクラミヤマ♀だった。昨日の様な亡骸ではなく、今日は元気な個体が歩いている。4年ぶりのミクラミヤマを確認する事ができた喜びは大きい。しかも個人的に♀個体を初めてフィールド上で観ることが出来たのも嬉しい。ある意味この状況は発生時期としてやはり遅い事も理解できるが、神津島の現状として、この様にフィールド上にて探索が出来る事そのものが奇跡なので、全てに対して感謝に気持ちを持ちたい。神津島より採集許可を頂いているが、基本的に個体には触れず自然の状態での撮影を目標にしているので、私自身が角度を変えながら撮影を行っていく。

神津島・ミクラミヤマ♀
神津島・ミクラミヤマ♀


・・・その後も探索を続けてみたが、他の個体はそう簡単に確認できない。

とりあえず1頭写真が撮れたので、山を降り昼食にする事にした。



・・・過去の遠征時に一度食べてみたかった鮨屋があったが、その時は運悪く店が開いてなかった。

そこで今回、改めてその店を訪れてみると、営業していたので迷わず入店する事にした。

念願の美家古寿し
念願の美家古寿し



神津島名物の江戸前にぎり「生寿司」をオーダーする。大将に伺うと今日のネタは鯛との事。食前に出てきた「あら煮」と共に、食べ応えのある生寿司を堪能する事ができた。

鯛の生寿司
鯛の生寿司



再び山に向かう前に飲み物を購入しようとスーパーに立ち寄る。以前来た時は神津ストアという名前だったが、どうやら店名が消えている様であった。

神津ストア?
神津ストア?




・・・午後の探索を開始しようと山へ向う。

途中、明日葉畑を通り掛かる。採集禁止になる前から問題になっていたが、島外から来た採集者が、この明日葉畑に侵入し、昆虫採集のために周辺を掘り起こすなど、作物に影響を与えた流れも採集禁止に拍車を掛けてしまった様である。今回の遠征は正式に許可を得て探索を行っているのだが、この事も記事にすることによって現状を感じて頂ければと思う。

明日葉畑
明日葉畑



午後も天候は良く、林道を歩いていると非常に清々しさを感じる。発生時期としては少々遅めかもしれないが、ミクラミヤマの活動条件としては良い様に感じるので、希望を持って歩を進める。

林道を歩く
林道を歩く



林道に何やら大型の甲虫の姿が見えたので確認してみると、ウバタマムシが佇んでいた。過去にも全く同じ松の樹にてウバタマムシを確認した事を思い出す。

ウバタマムシ
ウバタマムシ


その後、散々歩き回ってようやく黒い物体を確認することが出来た。

ミクラミヤマ♂の亡骸であった。久々に♂を確認したが、改めて小さなミヤマクワガタだと感じる。今回の探索では初めての♂の存在確認になったが、亡骸を見た感じやはりミクラミヤマ♂の活動時期としては遅い様に感じる。画像を得るという意味では良い資料になった。

ミクラミヤマ♂亡骸
ミクラミヤマ♂亡骸


その後も探索を続けて行くが、午前中に確認したミクラミヤマ♀以外に活動している個体は確認できなかった。

夕暮れと共に本日の探索を終了する。東京都の大自然を歩き回って、2日目の神津島を充分堪能できたと思う。

明日は雨の予報...
明日は雨の予報...



・・・明日の天気は残念ながら雨の様だが、明け方雨が降ってなかったら林道に出てみようと思う。



調査内容ミクラミヤマ♀×1 亡骸×1
(撮影のみ)

3日日へ

採集目次に戻る