2015.08.17(月)
東北地方・某所 20:00PM 雨 21℃

昨年はオオクワに挑戦するチャンスすら無かったので、今年は月齢の良いタイミングを見て、どこかで勝負したい気持ちが強かった。・・・しかし現実的には仕事が忙しく、その他の事情も大きく絡み、なかなか日程調整ができなかったのだが、本日は夕方から時間が取れそうだったので大雨だったが、思い切って東北まで足を伸ばすことにした。

久々のオオクワ狙い
久々のオオクワ狙い




・・・用事を済ませてからの出発となったので、目的地に到着したのは20時を回ってしまった。

疾うに夜の帳は下りている...。それでも場所を確保した後、すぐにHIDハンディライトをセットする。5分もあれば全ての準備が終わるので、本日の様な慌しい時でもスムースにセッティングできるのは嬉しい。

HIDハンディライトをセット
HIDハンディライトをセット



すぐに照射を開始する!・・・相変わらず雨は降っているのだが、風や霧が出てないのが幸いである。

照射開始!
照射開始!



照射を開始してすぐには甲虫の飛来は無いと思い、車に戻り夕食用の弁当を食べる。車内から遠目にライトを見ていると、大型の甲虫がライトに纏わり付いているので、慌てて確認してみると、、、カブトムシ♀であった。・・・そんな簡単なものでは無いと分かっているのだが、つい期待してしまう。

すぐにカブトムシ♀
すぐにカブトムシ♀



カブトムシ♀を確認したすぐ近くにクワガタが佇んでいるので確認してみると、脚に特徴のあるアカアシ♂であった。

今季初のアカアシ♂
今季初のアカアシ♂



少しするとミヤマ♂が飛来した。時期的に微妙かと感じていたので、ミヤマが確認できたのは嬉しい。子供の頃から憧れのクワガタであり、今でも年に数回しか観る事のできないクワガタなので、その想いに変わりはない。

ミヤマ♂も飛来!
ミヤマ♂も飛来!



小さなコクワ♀が飛来したので写真を撮る。・・・新しいデジカメにしてから性能は良くなったのだが、一枚撮影ごとに細かい設定を常に手動で行わなければならないストレスを感じている。今までよりも良い画像を得たいという思いはあるのだが、毎回設定を行っている内に虫が動き回って、結果的にイメージと違うシャッターを切ってしまっている。・・・このカメラ慣れるのだろうか?

ペチっとコクワ落下
ペチっとコクワ落下



月齢の良い事もあって虫の飛びは良い感じであり、更なる甲虫の飛来も期待できそうである。

蛾の飛びは多い...
蛾の飛びは多い...



赤っぽい個体が佇んでいるので確認してみるとノコ♀であった。もしかすると2015年に入って初のノコ確認かも知れない...。8月の中旬という時期でのそれは、あまりにも遅すぎる...。

ノコ♀飛来
ノコ♀飛来



またも大型個体の羽音が聞こえたのでテンションが上がったのだが、落下したカブトムシ♀を見てテンションは下がった...。

カブトムシ♀が多い...
カブトムシ♀が多い...



アカアシ♂がひっくり返っていた。アカアシの場合、ひっくり返っていてくれた方が絵になる。

判りやすいアカアシ♂
判りやすいアカアシ♂


クワガタの飛来が一段落した気がしたので、ライトから少し離れた場所をLEDライトで確認してみる。「意外と離れた場所に落ちてる時があるんだよなぁ。」と見渡すと、黒っぽい個体が佇んでいる。。。

むむむ!
むむむ!



オオクワ♀だった。「おおっ!」という感動と共にホッとする感覚もあった。今年はクワガタ探索として、例年以上に内容が良くなかった...。そんな中、今年最初で最後になるかも知れないオオクワへの挑戦であったが、この1頭を確認できた事で色々と肩の荷が下りた気もした...。時間の無い中、長時間かけて来た甲斐があったと思う。

2015年の初オオクワ♀
2015年の初オオクワ♀



・・・年輪を重ねる中で、毎年同じ事を続ける難しさを感じる時もあるが、今日は続ける喜びを感じる事ができたかも知れない。

カミキリも多い
カミキリも多い



それ以降も飛来を待ち続ける。赤いノコ♀が飛来する。・・・東北も8月中旬となれば夜は涼しい。

やはり♀が多い
やはり♀が多い



終盤になって大型の蛾が多くなってきた。HIDライトの周辺を飛び回っている内は良いのだが、こちらに向かって来られると怯んでしまう...。

大型の蛾も多い...
大型の蛾も多い...



雨脚も強まってきた事もあり、そろそろバッテリーが切れる頃なので撤収の準備を始めようかと思ったら、ミヤマ♂が飛来してくれた。良い〆になった気がした。

消灯直前にミヤマ♂
消灯直前にミヤマ♂



・・・と思ったら、すぐ近くに別のミヤマ♂も飛来していた。最後に数枚写真を撮ろうとしたのだが、ピントが合わず、フラッシュも強すぎて、全体的に白っぽくなり過ぎてしまい、これまた撮影に苦労する...。

続けてミヤマ♂
続けてミヤマ♂



・・・バッテリー切れまで堪能することが出来た。撤収作業を行った後、全ての個体をリリースする。




東北を出発して数時間。自宅に戻る頃には、東の地平線から太陽が昇り始めていた...。ほぼノンストップで長距離を完走したので体力的にかなり消耗していたが、今の自分でもここま出来たという納得もあり充実している。楽しかった。

夜明け
夜明け



・・・しかし、あまり無理も利かないので、次回以降はもう少し余裕のある段取りをしていきたいと思う。  zzz


成績オオクワ♀×1 ミヤマ♂×3 ノコ♀×5 アカアシ♂×5 コクワ♂×1 ♀×3 カブトムシ♂×1 ♀×4
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る