2014.08.12(火)
静岡県・中部 12:00PM 雨 27℃

今年は仕事が忙しく盆休みも本日一日しか取れなかったので、久々に静岡にヒラタ探索に出掛けてみようと向かってみたのだが、まさかの土砂降りであった。台風11号が一昨日過ぎ去ったばかりだったので、天候は気にしてなかったのだが、とても車から降りられる様な降り方ではなかった...。

静岡は土砂降り...
静岡は土砂降り...



河川敷に向かってみたのだが、豪雨の為、川が濁流の様になっている。・・・数年前なら台風が来ていたとしても、多少の無理をしてでもヤナギをチェックしに行っただろうが、現在は無理は厳禁としておきたい。

ヒラタを探したいが...
ヒラタを探したいが...



雨脚が弱まるのをひたすら待ってみたのだが、弱まるどころか雨脚は増すばかりである。

ひどい雨脚...
ひどい雨脚...



そうこうしている内に激しい雨によって探索意欲が完全に削ぎ落とされてしまった...。




どうせこの状況では探索にならないと腹を括り、せっかく静岡まで来たのだから楽しもうと、生まれてから一度も乗ったことの無かった蒸気機関車に乗ってみる事にした...。

まさかの方向転換!
まさかの方向転換!



お盆直前だからか、天候によるものか分からないが、レトロな車内はガラガラであった。床が木製でニスか油なのか、雨粒と相俟ってギトギトした感じを見て、幼少時代の昭和を思い出してしまった...。

レトロ客車
レトロ客車



せっかくなので駅弁も購入して楽しんでみる。もはやクワガタ探索ではなく、ただのSL旅行記になってるのはナイショである。

駅弁を喰らう
駅弁を喰らう



外は大雨であるが、レトロなクリップ式?(両手で同時に開けるタイプ)の窓を少し開けてみる。前方を見ると蒸気機関車が煙をモクモクと吐き出しながら客車を引っ張っている。時折汽笛を鳴らすSLに、自分の世代では銀河鉄道999とリンクしてしまう。・・・トンネルに入る直前で、車内が煙くさくなると思い窓を閉める。しかし、少し入ってきた煙をかいでみると思っていたより臭くは無かった。

SLの車窓から♪
SLの車窓から♪


終着駅に到着する。いつしかあれほど降っていた大雨も上がっていた...。自分は鉄道マニアではないが、今回はどうにもならなかった天候を理由にまさかのSL乗車となった。父親が子供の頃は都内地元の駅でも蒸気機関車が走っていた様であるが、自分もSLを体感する事ができて良かった。本来はクワガタ探索で訪れた静岡であったので、これでは採集記として成立しないかも知れないのだが、これも“へっぽこ劇場”の一つとして個人的には良しとしておきたい。

まさかのSLの旅だった...
まさかのSLの旅だった...


成績:ボ〜ズ

採集目次に戻る