2014.07.19(土)
埼玉県・東部 12:00PM 曇りのち雨 24℃ (蒸し暑い) 同行者:ひらっちさん

今回は毎日プレイしているDQ](ドラクエ10)の友人である、ひらっちさんと探索に出かけるお約束をしていた。ひらっちさんとは4年ほど前に前作のオフ会にて知り合い、それから月に数回ドラクエのオフ会で親交を深めていたのだが、少し前にひらっちさんが「家にカブトムシが飛んでくる」という話があり、そのお住いの場所柄、思い当たる節もあったので私がクワガタ探索の趣味があるとお伝えしたところ、ひらっちさんご自宅周辺を探索してみようという事になった。ひらっちさんのお人柄がなせる業であり、とても信頼できる方なのである。

ドラクエ仲間と探索
ドラクエ仲間と探索


今回探索する場所は過去に数回訪れた事のある場所であり、へっぽこ採集記的には2004年から2008年の毎年3月から5月くらいまで定期的に足を運んでいた思い出の場所である。まさかひらっちさんがここから数分の場所に住んでるとは当時は知る由も無かった。

6年ぶりのポイント
6年ぶりのポイント



ひらっちさんとドラクエ話をしながらポイントを歩く。7月も中旬という事もあり多くのニイニイゼミが鳴いている。周辺を見た限り、数年前と雰囲気は以前と変わってない。ひらっちさんと知り合ってなかったら、この周辺にはもう来ない可能性も高かったので、改めて人との縁を感じる。

ニイニイゼミも鳴いている
ニイニイゼミも鳴いている



過去に何度かクワガタの姿を確認したことのあるクヌギに足を運んでみると、伐採はされておらず健在であった。ここ数年は思い出のクヌギが次々と伐採されていくのを目の当たりにしてきたので、この様な再確認は嬉しい。

クヌギは健在であった
クヌギは健在であった



クヌギは樹液も出ており雰囲気は十分なのだが、クワガタの姿は確認できない。・・・どうやら夏休みに入った事もあってか、親子連れで昆虫採集に来ているグループと数組すれ違う。最近は昆虫採集する子供が減ったと耳にするが、この周辺ではまだまだ昆虫採集は盛んな様子である。

甲虫がいない...
甲虫がいない...



数本のクヌギを確認していくと、明らかに誰が根元を掘ったであろう痕跡が確認できる。どうやら先行者は想像以上に多く、なかなかの曲者の様である。

掘られまくっている...
掘られまくっている...



かなりの本数クヌギを確認してみたのだが、全くクワガタの姿はなく、ならばと細いクヌギを蹴ってみるとノコ♂が落下してきた。ようやく本日初のクワガタを確認することができた。周辺の雰囲気から見るともっと個体数は多いと思われるが、本日はひらっちさんと探索できただけでも充分楽しかったので、ノコ1頭でも非常に満足することができた。

埼玉県・ノコ♂
埼玉県・ノコ♂




ひらっちさん宅で深夜までドラクエを楽しみ、そろそろ帰宅時間かと感じていると、ひらっちさんは「もう一度、樹液場を見てみましょう。」と車を走らせてくれた。時間帯としては深夜という事もあり、さすがに親子連れはいない。ポイントに到着しLEDライトを照らしてみると、数頭のカブトムシが群がっていた。

楽しい1日だった!
楽しい1日だった!



ドラクエ仲間の友人が、私のために普段行かない雑木林に予め下見をしてくれていた事など、本当に恐縮する次第である。今日一日ひらっちさんと遊ぶ事ができて本当に楽しかった。・・・私は友人に恵まれているという事に感謝したい、最高の一日であった。


成績:ノコ♂×1 カブトムシ♂×3 ♀×2
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る