2011.09.04(日)へっぽこ遠征inタイ王国(4日目)
海外・タイ王国 6:00AM 晴れ 28℃ 同行者:うしやんさん(現地)


タイ王国遠征、最終日の朝。

本日は昼までにバンコク都へ戻る為、夜明けと共に行動を開始する。

まだ朝食を食べられる場所もやってないので、それまでの時間は高台に向かい外灯をチェックしてみる。

タイ王国の朝焼け
タイ王国の朝焼け



外灯にはヒメカブト♂が確認できた。・・・しかし既に亡骸となっており、アリが集まっていた。
とりあえず甲虫の姿は確認できるので他の個体を探していく。

外灯下のヒメカブト♂(亡骸)
外灯下のヒメカブト♂(亡骸)



何やら気配を感じたので振り向いてみると、野良犬らしき犬がこちらの様子を窺っていた。何か食べ物を貰えないか期待しているのだろうか?
気にせず外灯をチェックしていると、そのうち諦めてどこかへと消えてしまった。

野良犬が寄ってきた
野良犬が寄ってきた



外灯をチェックしていくと大量のガムシが確認できる。外灯の位置は高台の吹き上げの様な場所で、多くの個体が飛来するのだろう。ほとんどが息絶えていたが、中にはまだ元気な個体も確認できた。大きさは日本の外灯などでも確認できる大型のガムシに比べ随分と小さい。日本のクロゲンゴロウ位の大きさである。・・・元気な個体もいずれアリの餌食になってしまうのだろう。

外灯に飛来したガムシ
外灯に飛来したガムシ


高台での探索を終えた頃には日も昇っていたので、街に戻り朝食を食べる事にした。早朝の為か人は疎らである。

朝食場所を探す
朝食場所を探す



早朝であるが食事の出来る店は何店か営業している。うしやんさんが私のカレー好きを知ってか、タイカレーを数品オーダーして頂く。
しかし、どうもタイカレーとは相性が悪いらしく、ほとんどがうしやんさんのお腹の中へと消えていった。

激辛タイカレー
激辛タイカレー



タイカレーの食べられなかった私にうしやんさんが「ムーピン」と呼ばれる焼きトンを進めてくれた。匂いからして非常にそそられるものを感じたので食べてみると、最高に美味かった!まさに日本の焼きトンそのもので、焼き鳥感覚で食べられる。味付けも日本人好みと言えるだろう。うしやんさんの分まで食べてしまった。

美味いムーピン
美味いムーピン


朝食後、時間的にもバンコク都に向かう。ここからバンコク都まで数時間掛かるのだが、うしやんさんと今後について濃いお話が出来た。

バンコク都に向かう
バンコク都に向かう



人生の選択肢というものがあるのであれば、タイ王国という選択肢にも夢がある。・・・6度目のタイ王国遠征にて少しそう思う瞬間があった。

楽しかった!
楽しかった!



とりあえずバンコク都に入る前にセブンイレブンにて飲み物などを購入する。どこにでもあるセブンイレブンやはり重宝する。

やっぱりセブンイレブン
やっぱりセブンイレブン




バンコク都に入り、午後からうしやんさんのソフトボールの試合を観戦する。日本人学校内の校庭にて試合は行われるのだが、想像以上に広く立派な日本人学校に驚いた。参加者も皆バンコク都在住の日本人ばかりなので、タイ王国に居ながら、ふと日本の日曜日の光景と錯覚してしまう。KUMAさんとはもう少しお話をしたかった...。それにしてもうしやんさんの右中間の柵越えの本塁打は見事なジャストミートだった!!

うしやんさんホームラン!!
うしやんさんホームラン!!


ソフトボールの試合終了後は、昼食を取りに街の中へと入ってみる。タイ王国に滞在中のほとんどは地方のジャングルに入っているのだが、こうやってバンコク都内を見渡してみると、日本の都心部と変わらない近代的な印象を受ける。

近代的なバンコク都
近代的なバンコク都



昼食は最終日という事で、フカヒレを食べる事にした。日本で食べたらいくら掛かるか分からないほど堪能することが出来た。
薬味として付いていたパクチーを口にしてみたのだが、以前ほど気にならず食べられる様になってきた。大人になってきた証拠であろうか...!?

フカヒレを堪能
フカヒレを堪能



うしやんさんの車を駐車場に預けてタイ王国の電車「BTS」に乗ることにした。以前にもワット・ポーに行く際に乗ったことはあるのだが、異国で乗る電車というのは非常に興味深いものがある。因みにBTSとはBangkok Transit Systemの略である。

タイ王国BTSに乗る
タイ王国BTSに乗る



10近くの駅を経て下車する。向かうはウィークエンドマーケット。
日本人向けのガイドブックにも観光案内として掲載されるほど有名なマーケットであり、とんでもないほど規模のデカイものらしい...。

タイ名物「トゥクトゥク」
タイ名物「トゥクトゥク」



マーケット入り口の案内板を見てみるが、あまりにも広く店数が多いので全く理解できない...。噂では大小合わせると1万店近い出店数になるらしい。因みに名前の通り週末の土日しか開催されてないとの事であるが、非常に人で混雑しており駅からマーケットの入り口に来るだけで体力の半分ほど失ってしまった...。

ウィークエンドマーケットは広い
ウィークエンドマーケットは広い



マーケット内はとにかく店が多く、おそらく時間を掛けて探せば何でも手に入りそうな雰囲気である。本物・偽物・ヤバイもの何でもある感じで、特に生物などは撮影禁止が多く、ヤバイものもあるのだろう。日本で例えるなら昔の闇市という感じだろうか。

アメ横っぽい
アメ横っぽい



とりあえずうしやんさんと昆虫系の場所を探してみるのだが、全く分からない...。うしやんさんが何人かに場所を聞いてみるが、尋ねる人全ての人が違う場所を案内するので非常に厄介であり、言われた通りに行ってみてもハズレばかりで、このウィークエンドマーケットを攻略するには付け焼刃ではどうにもならない感じであった。・・・とりあえず今回は諦めて場所を移動する事にした。

広すぎて迷う...
広すぎて迷う...



帰りは地下鉄を利用する。非常に快適で乗り心地も良かった。どうやらバンコク都の地下鉄は日本の企業も多く参加している様であった。

地下鉄は日本も参加
地下鉄は日本も参加



その後は疲れを取りにマッサージを受け、市街地を練り歩く。バンコク都という場所はまだまだ未知なる空間も多く、魅力的な場所だと感じている。また別の機会に紹介できればと思う。

夜の街
夜の街



バンコク国際空港に向かう前にちょっと小腹が減ったので、タイ王国のマクドナルドに立ち寄ってみた。店の雰囲気は日本と変わらない。

タイ王国のマクドナルド
タイ王国のマクドナルド



メニューは、ほとんど日本と変わらないのだが、それでも気になるメニューは存在する。とりあえずWフィレオフィッシュをチョイスしてみる。
・・・味は全く変わらなかった。

Wフィレオフィッシュ
Wフィレオフィッシュ



もうひとつは「BBQリブバーガー」。これはタレがイマイチであまり良くなかった...。日本でもリブサンドが期間限定で発売されたりするが、そちらの方がパンズも味付けも良いと思う。

あまり美味しくなかった...
あまり美味しくなかった...



・・・楽しい時間は、あっという間に過ぎる。


バンコク国際空港に到着し、帰国の手続きを進める。

タイ王国は来る度に新たな発見がある。今回クワガタ探索としてはヒラタ1頭しか確認できなかったが、それ以上にタイ王国の文化や現状など非常に勉強になる事が多かった。日本に居たら見えないことも外からだと見える事も多くある。今回で6度目となったタイ王国。海外へ行くことなど一生の内、何回あるか分からない事なのに、もう6回もタイ王国に来ることが出来た。改めてそのきっかけを戴いたうしやんさんに大感謝である。可能であれば7回目のタイ王国遠征は、年内にもう一度行いたい。

バンコク国際空港
バンコク国際空港



・・・今回も最高だったタイ王国。

出国ゲート前でうしやんさんと再開を誓う硬い握手をし、タイ王国を後にした。


成績:ボ〜ズ

へっぽこ遠征 in タイ王国PartY ...完

採集目次に戻る