2011.06.18(土)
埼玉県・某所 4:00PM 雨 15℃ (寒い) 同行者:kapiさん

高速道路“休日上限1000円”料金割引制度や無料化実験が、2011年6月19日で終了となる。

今週末はそれの最終週末なので、kapiさんと共に高速を利用して遠出しようかと思ったのだが、案の定、高速道路は大渋滞なので、近場探索に切り替えることになった。「キュゥべえ」の話をしながら混んでない方に車を走らせる。埼玉県内であるがミヤマの可能性も視野に目的地を設定する。

近場探索に切り替える
近場探索に切り替える



目的地周辺に到着。相変わらずの梅雨空は、雨の止む気配が感じられない。山間部という事で霧も発生している。
条件としては最低に近いものを感じるが、今シーズン最初のライトトラップを行おうと設置場所を探していく。

雨は止まない...
雨は止まない...


夜の帳が下りると共にコロニーレーザーを発射する。雨は弱まるどころか逆に強さを増しており、気温もどんどん下がっている条件の中、初めての場所で全くの手探り感が拭えないのだが、ダメもとで様子を見ていく。

コロニーレーザー三重奏
コロニーレーザー三重奏



kapiさんと世間話をしているとある事に気付く。kapiさんも同じ気持ちの様であったが3月の震災以来、時間が止まってしまった様な感覚が続いていた。6月中旬に入り樹液シーズンが開幕しても、それに現実味を感じられない感覚が続いていた。公私共々、まだまだ閉塞感が拭えない状況であるが、今日こうやってkapiさんとその様な話を互いに口に出してみることで、多少なりとも共に楽になれた感もあった。

蛾は非常に多い
蛾は非常に多い


・・・時間は経過していくのだが、甲虫の姿は全く確認できない。

コガネ系ですら飛来しない状況を見ると、天候による条件のほかに時期も早過ぎた印象も受ける。それでも雨の降りしきる中、大量のオオミズアオの飛来があったので、時期をもう少し遅らせれば充分に可能性を感じるので、またの再挑戦を試みたい。

オオミズアオが大量に飛来
オオミズアオが大量に飛来



2011年国内最初のライトトラップであったが、結果は出なかった。しかし、友人と共に非常に有意義な時間を過ごす事が出来た。

今年も相変わらずの“ボ〜ズ専門”かも知れないが、楽しい時間を楽しく過ごせることに感謝しつつ趣味を満喫していきたい。

甲虫ゼロの1日だった...
甲虫ゼロの1日だった...

帰りの車の中で遠征の話をする。気が付けば今年はまだ国内離島のどこにも遠征してなかったので、7月に離島遠征を敢行する事になった。
kapiさんも同行可能との事なので、久々に良い国内遠征が楽しめそうである!


成績:ボ〜ズ

採集目次に戻る