2011.06.08(水)
東京都・某所 17:00PM 雨のち晴れ 21℃ 同行者:ミヤマ☆仮面さん

ミヤマ☆仮面さんと都内探索を行うため都内で合流。その後、目的地へと足を運ぶ。


・・・すると既に樹液は出ており、シロテンハナムグリが集まっている。少し前まで雰囲気の感じることが出来なかった場所だけに、入梅し気温も上がってきている事で、フィールドも随分と変化が見られる様になってきた。いよいよ樹液シーズンの開幕である。

樹液にシロテンハナムグリ
樹液にシロテンハナムグリ



ミヤマ☆仮面さんが何気なく倒木を裏返してみると、コクワ♀が佇んでいた。今の時期はコクワであっても“活動している姿”を確認できることが嬉しい。林の中は午前中まで降っていた雨のせいもあって、非常に蒸し暑く蚊も大量に群がってくるのだが、それがシーズンインを感じさせテンションも上がる。

倒木下にコクワ♀
倒木下にコクワ♀



いくつか樹液ポイントを確認していくと、洞の中に隠れているコクワの姿が確認できる。探索を続けていくと、ヒラタらしき個体が洞の奥へと逃げ込んでいく姿を見かけ、ミヤマ☆仮面さんと共に掻き出し棒を使用して格闘を試みる。・・・しかし、つや消しの大型甲虫が逃げ込んだ洞からは大量のゴキブリが出てくるのみで、結局洞の主は確認できなかった。

ミヤマ☆仮面さん格闘中!
ミヤマ☆仮面さん格闘中!



気が付けばあちこちの洞からコクワが顔を覗かせており、いつのまにか数多くのコクワが発生していた様である。何だかこういう光景を長い間見ていなかった気がするほど、久しぶりの印象を受ける。世の中いろいろあるが、時計の針は進んでいるという事を実感する。

洞から様子を窺うコクワ♀
洞から様子を窺うコクワ♀



時間の限り楽しんでみた。思いのほかコクワは多く発生していたので、ミヤマ☆仮面さんと共に樹液探索を堪能することが出来た。
場所柄ヒラタも期待できそうなので、近いうちに改めて足を運んでみたい。

コクワ最高!
コクワ最高!




午前中まで結構な雨であったが、午後から太陽も覗き蒸し暑いもののシーズンインを感じる、良い汗を掻くことができた。今年は入梅が早い分、もしかするとクワガタの発生も早いかも知れないので、時間の許す限り各方面に足を運んで楽しんでいきたい。今日は本当に良い日であった。

夏の訪れ
夏の訪れ


成績:コクワ♂×4 ♀×4
(ミヤマ☆仮面さんのイベント用に持ち帰り)

採集目次に戻る