2010.09.04(土)
広島県・某所 17:00PM 晴れ 31℃ (暑い) 同行者:身内

急遽、広島入りする事になった。本来の目的は別にあるのだが、せっかく広島に来れたのだからクワガタ探索をしない手は無い。

・・・と、言いつつリュックには、しっかり“HIDハンディライト一式”も用意しての広島入りである。

広島入り
広島入り



まずは広島駅内のお好み焼き店にて腹ごしらえを行う。やはり広島のお好み焼きは、東京で見掛ける“広島風”とは全く異なる。
麺も数種類からチョイスでき、生地もクレープ状で東京のそれとは全く食感が異なる。やはり本場は美味い。

広島お好み焼き「みっちゃん」
広島お好み焼き「みっちゃん」



・・・とにかく、先に用事を済ませる。




夕方には、予め打ち合わせしておいた身内と合流して山に入る。ポイントとして所有者しか入れない場所になるので、人に気を遣わないで済むので非常に有難い。広島という場所でのライトトラップとして、9月というのはかなり時期として遅い感も否めないが、せっかくのチャンスなのでチャレンジだけはしてみたい。

所有者しか入らないポイント
所有者しか入らないポイント



いつも通りHIDハンディライトをセッティングするのだが、5分ほどで準備は終わってしまった。相変わらず遠征向きなアイテムだと感じる。

HIDハンディライトを準備
HIDハンディライトを準備



すると身内は草刈機で、飛来した虫が見やすい様に周辺を整えて下さる。本当に有難い。そのお心遣いに恐縮する。

草刈りをして下さる
草刈りをして下さる



身内は山仕事用に発電機を持ってきてくれた。少し拝見させて頂く。
現在はHIDライトがあるので、特に電源が必要という訳ではないが、昨年までであれば喉から手が出るほど欲しいアイテムであった。

発電機を拝見
発電機を拝見



身内と話をしながらゆっくりと時間の過ぎるのを楽しむ。・・・恵まれた環境に改めて感謝する。

まもなく開始
まもなく開始


夕暮れと共にコロニーレーザーを発射する。私有地という事もあり、これまで隣の畑の軽トラが1台通り過ぎたのみで、のびのびと楽しめる。

レーザー発射!
レーザー発射!



少しすると、蛾と共に小さな甲虫も集まり始めた。それにしてもこの虫は広島では良く見かける。ヒョウタンゴミムシだろうか?

虫が飛び始める
虫が飛び始める



暫くすると、大型甲虫の落下した音が聞こえたので、探してみるとガムシであった。予想外の大物を期待してしまっただけに、少々力が抜けた。

ガムシの飛来
ガムシの飛来



時期的なものなのか?ガムシの飛来は多い。
クワガタは未だに飛来する雰囲気もないが、これが7月辺りであれば飛来する虫も随分と変わる気がする。

ガムシが多い!
ガムシが多い!



また大型甲虫の羽音が聞こえたので「またガムシか...。」と思ったのだが、確認してみるとカブトムシ♀であった。
普段であればそれほど嬉しい事はないのだが、今回はこのカブトムシでも貴重なものに感じてしまった。

やっとカブトムシ♀
やっとカブトムシ♀



バッテリーの続く限り照射を続ける。後半に入るとガムシの飛来も止まり、静かな夜山のライトアップになってきたが、来シーズンの夏に期待の持てる探索となった。・・・自分にとって知らない場所は全国に多く残されていて、それはまだまだ楽しめる場所が多く残っているという意味にもなる。

小さいカマキリ
小さいカマキリ



結果としてクワガタの飛来は確認できなかったが、場所や時期など条件としてはあまり良くない事を前提に行ったので、結果は全く気にならなかった。身内に感謝申し上げ撤収作業に入る。

楽しかった!
楽しかった!




今年も何度か足を運ぶ事のできた広島。関東地方とはまた違った感覚で探索を楽しめるので、感性を養うにも非常に役に立っている。
食べ物も美味しく、風土も良い。また来シーズンも楽しみな中国地方遠征である。

ありがとう広島
ありがとう広島


成績:カブトムシ♀×1
(確認後、リリース)

採集目次に戻る