2010.07.16(金)
山口県・某所 12:00PM 曇り 24℃

所用で中国地方を訪れる事になった。個人的な感覚として、大阪より距離のある場合は飛行機、大阪より手前であれば新幹線という流れだが、今回は新幹線で行く事にした。東京駅から広島駅まで約4時間ほど掛かる。飛行機であれば1時間30分で広島空港着となるが、搭乗手続きや広島空港からのアクセスの関係で、広島市内であれば新幹線でも充分かも知れない。

新幹線にて広島へ
新幹線にて広島へ



座席は少々奮発し初めてこの車両に乗る事ができた。新幹線は飛行機と違って席も広くゆったりと座れる。
時間がたっぷりあるので、DQ9を楽しみながら時を過す。

ゆったりくつろぐ
ゆったりくつろぐ


くつろぎながら新幹線の旅を楽しむ。こうやってみると、新幹線の方がリラックス度合いが格段に高い。

京都を通過
京都を通過


広島駅に到着。今回初めて新幹線にて広島に来たが快適だった。・・・もう飛行機という選択肢は無いかも知れない。

広島到着
広島到着



・・・この後、夜にかけて所用を済ませる。改めて自分は恵まれていると全てに感謝する。

広島市内
広島市内




・・・夜になり時間が取れたので、探索を開始する。時期的にもどうしても確認しておきたい場所があったので、山口県に向う。

目的地に到着する頃には夜中になってしまったが、ある場所にて外灯を確認していると、自分以外にも外灯をチェックしている方がいる。

そのシルエットに見覚えがあったので、まさかと思い声を掛けてみると、沖縄本島などでもお会いした事のあるLED@山口さんであった。もちろん予めこの場所で落ち合う約束をしていた訳ではなかったが、本当に偶然による再開であった。・・・と、いうよりこの周辺はLED@山口さんの地元なので、私がお伺いしたという表現が正しいだろう。

LED@山口さんと遭遇!
LED@山口さんと遭遇!



既にLED@山口さんは周辺にてタガメを採集されており、ケースには立派な個体が数頭納められていた。

離島の話など、少しの時間であったが楽しい一時を過させて頂いた。またの再開をお約束してお別れとなった。


その後、宿に戻る時間を考えるとそれ程余裕がないので、有力な場所を重点的に探索していく。

すると、ある外灯下に大きなミヤマ♂の姿が確認できた。今年もこうやって山口県のミヤマを確認することが出来て、本当に嬉しい。

山口県・ミヤマ♂
山口県・ミヤマ♂



次に確認できたのはノコ♀であった。かなり大きな個体だったので一瞬ドキッとしたが、間違いなくノコであった...。

山口県・ノコ♀
山口県・ノコ♀



別の場所ではコクワ♀かと思ったが、良く確認するとアカアシ♀であった。今年最初のアカアシ確認なので、これも嬉しい。

山口県・アカアシ♀
山口県・アカアシ♀



暫く探索を進めると、少し先の外灯に大型昆虫が旋回している姿が目に入った。カブトムシでも蛾でのないと思い、飛来している個体が着地するのを待ってみると、その個体はタガメであった。今晩の探索はこのタガメを確認したいが為に深夜にも拘らず訪れたのだが、なんとか1頭確認することが出来て良かった。

タガメ確認!
タガメ確認!



クワガタの飛来する時間帯としてはかなり遅いと思われるが、それでもまだ飛来し続けるクワガタは多い様に感じた。

山口県・ノコ♂
山口県・ノコ♂



・・・時間帯としても遅くなっており、本命のタガメも確認できたので、本日の探索を終了する事にした。

ニイニイゼミも発生
ニイニイゼミも発生




探索を開始した時間が遅かったが、それでも充分堪能することが出来た。特にタガメを観たく足を運んだので、元気な個体を確認できたことは本当に嬉しかった。また、久しぶりにLED@山口さんともお会いする事ができたのも運が良かったと思う。改めてLED@山口さんに感謝と共に、山口県の自然の素晴らしさを実感した探索であった。

サワガニの住む大自然
サワガニも住む自然


成績ミヤマ♂×1 ノコ♂×1 ♀×1 アカアシ♀×1 コクワ♂×1 (タガメ)
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る