2009.10.10(土)
千葉県・某所 2:00AM 晴れ 15℃ (寒い)

本来であれば8日から沖縄本島に遠征する予定だったが、本土上陸した台風18号の影響で、沖縄遠征を取りやめる事になってしまった...。

家でおとなしくドラクエ9をやっていたのだが、先日の樹液ポイントとそこに居座るコクワ♂が気になり、夜になって出発した。
到着してみると時間帯も深夜という事もあり、気温もかなり低くなり長袖でも寒く感じる。

林に入るとドングリやまだ葉の青いものが多く落ちており、台風18号の爪あとをここでも感じる。

台風18号の爪あと
台風18号の爪あと



樹液の出ているコナラを確認してみると、なんとか樹液は出続けており、ヨツボシケシキスイも数頭確認できる。

まだ樹液は出ている
まだ樹液は出ている



・・・先日確認した、あのコクワ♂を探してみる。

しかし、いつもの場所に隠れておらず、いよいよ2009年の本土探索も最後を迎えてしまったのかと少々寂しさを感じる。

いつもの場所に居ない...
いつもの場所に居ない...



・・・もはやここまでかと思っていると、樹の根元に樹液を吸っているコクワ♂が確認できた。もう諦めムードだっただけに、このコクワ♂が今日も確認できた事に喜びを覚えた。この時期になるとコクワ1頭であっても、樹液に付いていてくれるだけで充分なのである。台風の影響で沖縄本島遠征は中止になってしまったが、このコクワ♂に救われた思いであった。

樹液に居てくれたコクワ♂
樹液に居てくれたコクワ♂




今回で夜回りも最後かと思われたが、まだ頑張ってくれているコクワ♂が確認できたので、ここまで来るとこのコクワ♂がいつまで確認できるのか興味が湧いてくる。また時間をみて足を運んでみたいと思う。



成績:コクワ♂×1
(確認後、リリース)

採集目次に戻る