2008.04.13(日)
愛知県・西部 11:00AM 晴れ 20℃ (暑い)

12日(土)に愛知県にて所用ができたので、そのまま宿泊し愛知県探索をする事にした。成虫の野外活動の時期としては、まだ1ヶ月は早いと思われるが、次回の為の下調べになればと思う。まずは土曜の所用を済ませようと高速道路にて東海地方を目指す。

JHではありません
JHではありません




途中、ヒラタが居そうな場所を見かけるものの、どちらかと言うと今回は森林部を探索してみたかったので、今回は見送る事にした。

ヒラタが居そうな...
ヒラタが居そうな...



地図を見ながらそれなりに車を走らせると、雰囲気のある林を見つけたので入ってみる事にした。4月も中盤に差し掛かるので、樹々の枝には新緑の芽吹きを確認する事が出来る。改めて春を感じる。

新緑の季節
新緑の季節



林床に入ってみると、雰囲気も良く樹液痕も確認できる。現時点では樹液は出てないものの、もう少しすれば樹液も噴出し、様々な虫が集まり賑わしてくれる事だろう。・・・私は“へっぽこ”なので、東海地方ではクヌギだと思っても、良く確認すると実はアベマキだった...という事もあったりする。

クヌギ?アベマキ?
クヌギ?アベマキ?



暫くすると赤枯れした様な倒木を発見した。・・・とりあえず裏返してみる。。。

倒木を裏返す...
倒木を裏返す...



すると透明感のあるクワガタの幼虫が潜んでいた。もしかすると倒木の赤枯れした部分や倒木下を掘っていけば、もっと幼虫の個体数や成虫も確認できるのかも知れない。・・・しかし、今回は充分に雰囲気を感じる事が出来たので、ここまでとする事にした。ネブト?幼虫を潰さない様に、倒木を元の状態に戻す事にした。

ネブト幼虫?
ネブト幼虫?




時期的に1ヶ月早い事は分かっていたが、今回はそれなりに雰囲気を楽しむ事が出来たと思う。やはり東海地方はネブトの個体数も多いであろうと感じる。・・・もし今日確認した幼虫がネブトであるならば、次回のチャンスは樹液シーズンに今一度チャレンジしてみたい。


帰京前に名古屋の美味い“味噌串カツ”を食べて帰る事にした。非常に美味であった!やはり、美味い店で美味いものを食べられた時は、本当に最高な気分になれる。

味噌串カツ
味噌串カツ


成績:ボ〜ズ

採集目次に戻る