2006.08.18(金)へっぽこ遠征in対馬
福岡県・某所 7:00AM 台風10号直撃 28℃ (蒸し暑い)


1年1ヶ月ぶりに対馬遠征を行う事にした。昨年は7月の中旬に遠征を行い、梅雨末期という事で帰りの飛行機が“大雨により欠航”という散々な目にあった。そこで今年は梅雨が完全に明けている8月の中旬に遠征を設定した。

長崎県です
長崎県です



羽田空港を目指し、自宅を5時過ぎに出発する。・・・正直眠い。

朝日が眩しい
朝日が眩しい



羽田空港に到着。まだ朝早い時間帯であるが人は多く混雑している。お盆休みを今週末に取っている人も多いらしく、家族連れも多い様だ。

羽田空港は混雑している
羽田空港は混雑している



前々から気にはなっていたのだが“羽田空港名物”の「空弁工房」に立ち寄ってみた。テレビや雑誌でも多く取り上げられている、各地の名産品を弁当にしており非常に人気の高いスポットになっている。せっかくなので何か美味そうなものを買おうかと思ったが、朝早いせいか全く食欲が湧かず次回にまた出直す事にした。

噂の“空弁工房”
噂の“空弁工房”



台風10号は現状として九州に上陸し、停滞気味だという。しかし、福岡の飛行機は“特に問題なく飛ぶ”との事なので一安心。いつも通りの手順を踏み福岡便に乗り込む。

福岡行きに乗り込む
福岡行きに乗り込む




飛行機は離陸し福岡に機体を向ける。暫くボンヤリしていると機内アナウンスで、窓の外に富士山が見えると言う。窓の外に目をやると、そこには今まで見た事無いほどの“美しい富士山”が映っていた。上空から富士山を見下ろして観る事などまずないので、気分的に非常に満足感が強かった。

絶景!富士山
絶景!富士山




何だか、富士山を見た事で“達成感”の様なものが出てしまい、眠くなってきたzzz






















 しかし・・・




























 しか〜しっ!!








































最悪の状況が近付いていた・・・



























↓ダークゾーン↓

 昨晩から殆ど寝ていなかったので、機内でうつらうつらしていた・・・。

 
しかし、機内の異常な揺れに目が覚めた。

 
窓の外に目をやると、先程の青空など全く見えなくなっていた。


・・・最悪な状態



 寝ている間に“台風10号”に突入していたのであった。

 今までに感じた事ないほどの揺れだ。一瞬にして台風の恐怖に襲われた。

 不幸中の幸いか、まもなく福岡空港に到着なので着陸体制に入った。


 しかし、様子がおかしい・・・


 機長よりアナウンスが入る。 その様子は動画にて、

こちら



 なんと!悪天候の為、福岡空港に着陸できないのであった。。。


 窓の外は気流の音なのか、轟音が鳴り響き、常にシートベルト着用ランプは点灯している。


 しかし、次の瞬間 “ドーン!!” という音と共に機体は激しく揺れた。

 女性の乗客は悲鳴に近い声を上げる。自分も思わず「うわっ」と声が出てしまった。


 ・・・どうやら台風の“激しい気流”に機体が当った様だ。まるで“ジェットコースターにでも乗っているかの様”に、機体は上下している。


 「無事に着陸できるのか?」  ・・・もう、これが本音であった。


 再び福岡空港へ着陸態勢に入る。


 ・・・



 ・・・・・




 ・・・何とか着陸する事ができた。

 ・・・正直言って機長に感謝している。状況から見て今までの“ダークゾーン”の中でも“デンジャーレベル”は、かなり高かった。

何とか福岡到着
何とか福岡到着




 福岡空港内の台風情報を確認すると、台風10号の進路は完全に福岡〜対馬を呑み込んでいた。

完全に対馬を呑み込んでいる
完全に対馬を呑み込んでいる



 ダメを承知で対馬行きを調べてみると、やはり朝の第1便から“欠航”していた・・・。この後の便も“可能性は殆ど無い”らしい。

対馬便は軒並み“欠航”
対馬便は軒並み“欠航”



 ・・・福岡まで来て足止めを食ってしまった。天候相手なので、どうしようもない。

 ・・・どうする事も出来ない中で、対馬行きが果たせないのであれば「福岡ヤフードーム」でホークス戦でも観て、気持ちを整えようと思った。

 ・・・しかし、ホークスは遠征で所沢に行っていた。

ホークスはアウェイで居ない
ホークスはアウェイで居ない



 ・・・もうこうなったら九州にいる以上、“とんこつラーメン”を食べる事にした。

とんこつラーメンを食べる
とんこつラーメンを食べる



 とんこつラーメンを食べた後、暫し考え込む。。。

 ・・・目の前に見慣れた“レンタカー”の看板が見える。


 「どうせ対馬行きは叶わないし、大荒れだろうが何だろうが、レンタカーで探索に出かけよう!!」

急遽レンタカーを借りる
急遽レンタカーを借りる



 そう思ったら、直ぐにレンタカーを借りてしまった・・・。


 しかし、借りたは良いが、どこへ向かえば良いのか?どうすれば良いのか全く見当も付かない中、レンタカーを走らせる。

 すると急に大きな建物が見えてきた。・・・ホークスの居ない「ヤフードーム」だった。・・・特に感想は無い。

ヤフードーム
ヤフードーム



 コンビニで適当に地図を見て山の方へ向かう。・・・正直な所、何の脈略も無く、ただ暴風雨の中を山に向かって走っているだけである。

台風の雲は低い
台風の雲は低い



 それでも何とかクヌギの樹を発見。早速、確認しに行く。・・・しかし暴風雨の中、傘などさせず立っているのもやっとだ。・・・風の音が怖い。

大荒れの中、クヌギを発見
大荒れの中、クヌギを発見



 ・・・とんでもない暴風雨の中、故意に傷つけられた箇所から樹液が出ており、カナブンが一頭だけ付いていた。

何とかカナブンが居た
何とかカナブンが居た



 ・・・近くの川は増水していて危険である事は容易に判断できる。

川は大増水!
川は大増水!




 って、こんな状況下でクワガタ探索する方がおかしい事は、自分が一番良く分かっている。。。

 「・・・福岡空港に戻ろう。。。」



 レンタカーを返し、再び福岡空港内に入り台風情報を見る。

 結局、夕方になっても“時速4km/h”という、とんでもない遅さの台風10号は、ほとんど進まない状態で九州を覆っている。

 どうやら明日の状況も芳しくないらしい。

明日もどうにもならない
明日もどうにもならない








 ・・・・・帰ろう。・・・・・東京へ。











 ・・・・・私は、東京から飛行機で、福岡まで“カナブン一頭”観察しに行き、そして日帰りで羽田へ“とんぼ返り”した、、、




 ・・・・・“へっぽこ採集者”です。




 ・・・・・台風なんて大嫌い!!






成績:ボ〜ズ
“時速4km/h”の ダークゾーン↑

採集目次に戻る