2006.06.25(月)
東京都・某所 5:00PM 曇り 23℃ (蒸し暑い) 同行者:ミヤマ☆仮面さん、kapiさん

ヤマ☆仮面さんとkapiさんと「チームミヤマ☆47」の三名で、東京都内の某所へ探索へ出かける事になった。
まずkapiさんと合流後、ミヤマ☆仮面さんとの合流まで少々時間があったので、先に下見をするべくポイントに入ってみた。すると直ぐにゴマダラカミキリが現れた。

東京都・ゴマダラカミキリ
東京都・ゴマダラカミキリ



まずはコクワからと思っていたら、kapiさんがコクワ♀を確認した。東京でコクワを確認できるだけでも充分なので、即リリースして行く。まだ外はかなり明るい時間帯であるが、しっかり活動している様である。

東京都・コクワ♀
東京都・コクワ♀



樹木をチェックしていくと樹液が出ている箇所があり、そこにはシロテンハナムグリの個体が多く群がっていた。まだカナブンの時期には少々早い様であるが、都会でも虫は逞しく生き残っている事が確認できる。

シロテンハナムグリ
シロテンハナムグリ



何とかヒラタを確認したいと思い探索を続けていく。すると樹木の洞から前足を出した状態でたたずんでいる♀のクワガタが確認できた。もしやと思い遠目で足の形を見てみると、ヒラタ♀特有の“曲がり”が確認できた。直ぐに書き出し棒でスカウト交渉にあたろうと思ったが、ヒラタ♀らしきクワガタは洞の中に逃げ込んでしまった。・・・状況的に厳しいかと思ったが、kapiさんが素早い行動で洞に逃げ込んだ“謎クワ”を説得(掻き出し)に成功した。やはりヒラタ♀であった。

東京都・ヒラタ♀
東京都・ヒラタ♀



とりあえずヒラタ♀の画像を得ようとデジカメを用意していると、kapiさんが「やった〜!」と叫ぶ。
何事かと思いkapiさんの元へ駆け寄ってみると、何とヒラタ♂の個体が確認できた。想像していたより大きな個体だったので確認できた喜びは大きい。kapiさんはブリードも凄いが採集も凄い!

東京都・ヒラタ♂
東京都・ヒラタ♂



その後、ミヤマ☆仮面さんと合流後も探索を続けていく。意外とコクワの個体数は多い。途中地元の子供がコクワを持っていたので、東京といっても周辺では普通の光景なのかも知れない。

コクワの個体数は多い
コクワの個体数は多い



更なるヒラタ個体の確認をしたいと思っていると、ミヤマ☆仮面さんが掻き出し棒を片手に“スカウト活動”を始めた。近付いて様子を窺ってみると、その隙間から顔を出した個体は明らかにヒラタ♂であった。ミヤマ☆仮面さんが「お前、平田だろう!!」と言ったかは聞き取れなかったが、時間が経つにつれ交渉は進んで行き、遂に“交渉成立”(捕獲)となった!

ミヤマ☆仮面さん格闘中!
ミヤマ☆仮面さん格闘中!



ミヤマ☆仮面さんは東京都内での「クワガタ生息地調査」をされているので、この場所でのヒラタ採集は格別な思いであろう。気が付くとマスク姿の“戦闘モード”にチェンジしていた。そして、平田選手と交渉した樹を背景に記念撮影。一つの目標が達成された瞬間だったので、kapiさんと3人で喜びを分かち合う。おそらく今回のこの交渉は、ミヤマ☆仮面さんにとって思い出になるに違いない。

会心の勝利!!
会心の勝利!!





今回東京都内でのヒラタ採集を終えて「チーム☆ミヤマ47」の3名共に、非常に満足の行く採集となった。個体としては決して大きなものではないが、それ以上に大きな充実感を得られた。クワガタ1頭採集という事であっても、その背景に様々な設定があるとそれがドラマとなって、より印象の強い採集になる。今回はまさにその様な内容であった。また「チームミヤマ☆47」での活動を行なって行きたい。

平田選手、交渉成立
平田選手、交渉成立


成績ヒラタ♂×3 ♀×1 コクワ×数頭

採集目次に戻る