2005.09.10(土)
福島県・桧枝岐 8:00AM 晴れ 26℃

朝7時にセットしておいたアラームが鳴る。車の中での睡眠であったが意外と良く眠れた。とりあえず眠気を覚まそうと顔を洗いに車から出る。

寒いっ!!

流石に東北の9月ともなれば朝晩は冷え込む。この寒さで一気に目が覚めた。

・・・福島の目覚め
・・・福島の目覚め



そうこうしている内にTEN・Oとマシリトも起きたので、自販機で買ったHOTコーヒーを飲みながら、とりあえず車を走らせる事にした。気が付けば昨晩、数多く駐車していた“都心ナンバー”は見当たらない。既に“某林道”に出撃したのだろか?・・・と、いう事は出遅れたという事なのか?

日陰は非常に寒い!
日陰は非常に寒い!



国道沿いを走っていると、何やらクワガタの轢かれた姿があったので確認してみると、ヒメオオ♂であった。轢かれているものの久しぶりにヒメオオを見る事が出来た。最低限の“発生している”という事だけは確認できた。ただお約束ながら「元気な時に会いたかった...。」

轢かれたヒメオオ♂
轢かれたヒメオオ♂



ここからが本番!気合いを入れてヒメオオを探していく。とりあえず轢かれた個体が確認できているので、後は“元気な個体”を探すだけである。果たしてヒメオオは居るのであろうか?太陽が昇るにつれ気温も上がってきた。ヒメオオを狙うには非常に良い状況だと感じる。

気温も上がってきた!
気温も上がってきた!



今回採集用に用意した網は、奄美大島遠征でも活躍してくれた「むし社」で購入した“530cmの捕虫網”の「剛」を持参した。思えばこのネットに入った最初のクワガタは「アマミミヤマ」であった...。自分にとってこれ以上の縁起の良い網は無い!因みに今まではコンビニで売っている2メートル弱の網を使用していたので、それと比べれば飛躍的に離れたクワガタを(落とさなければ)確認しやすくなったと言えよう。

530cmの補虫網
530cmの補虫網



暫くルッキングをしているとTEN・Oが「いたよ〜!」と呼んでいる。駆け寄って指をさす方向を見ると、確かに地上4メートルほどの場所でヤナギの幹に吸い付いているクワガタの姿があった。すぐに網を持ち出し捕獲体制に入る。・・・思ったより簡単にネットインしてくれた。網をたぐり寄せ中を確認する。久しぶりに脚の長いクワガタを目の当たりにする。・・・3年振りのヒメオオ♂確認となった。

福島県・ヒメオオ♂
福島県・ヒメオオ♂



ヤナギの枝先を良く観ていくと所々“黒い塊”が見える。ヒメオオ(アカアシ)採集は、この瞬間が堪らなく楽しい!今まではコンビニサイズの網を使用していたので、その網が届く範囲でしかヤナギを観ていなかったかも知れない。しかし今回から“長網”を使用できるので、デジカメで最大ズームしないと映らないような場所まで目を凝らして観る事ができる。

ヤナギにアカアシ♂(ズーム)
ヤナギにアカアシ♂(ズーム)


“へっぽこ”としては、思っていた以上に“黒い塊”が確認できる。しかし、その殆どはネットインせず深い藪に落下していく...。ネットの直径が50cmなので、クワガタに届く前に枝などに当たってしまい、その振動で“黒い塊”は落下してしまう...。もう少し直径の小さなネットが必要なのか...?

採れるかな?
採れるかな?



藪に落下する個体も多いが、何とかネットインしてくれる黒い塊もいる。しかしアカアシばかりである。単独で付いている個体も居れば、ペアで付いている場合もある。「アカアシばかり」と言ったが、南会津でここまで活動した事が無かったので、ネットインの中身がヒメオオで無くても堪能できる。同じアカアシ採集でも昨晩の様な外灯採集と比べると、早朝の空気の澄んだ中で行うヤナギの樹液採集は“全くの別物”の様な印象を受ける。

福島県・アカアシ♂♀
福島県・アカアシ♂♀



更に目を凝らしてヤナギを確認していくと、“黒い塊”が確認できた。藪に落ちない様に慎重にネットを近づけ、枝・葉に振動を与えない様にする。

・・・何とか、ネットインした。

ネットの中を確認するとヒメオオ♀が入っていた。・・・楽しい!!

福島県・ヒメオオ♀
福島県・ヒメオオ♀



気が付くと更に気温も上がりかなり汗をかいている。ふと空を見上げると福島の澄んだ空が窺える。思い起こしてみても南会津の昼間採集で、これほどまで天候に恵まれた日は少ない。改めて深呼吸をする。空気が美味しい!

晴天の南会津
晴天の南会津



今回は長網を持ち歩きながら採集しているせいか、すれ違う採集者によく声を掛けられる。時間が経つにつれ採集者の数も増え始め、採集圧が高まってきた感があり、少数ながらヒメオオを確認できた事もあったので、今回はこれで採集を終了する事にした。とりあえず昨晩から採集した個体をキープしていたが、採集を終える事にしたので個体を全てリリースする。個体によって採集場所が異なるので、帰りながら採集した付近に立ち寄りリリースしていく。多くの子孫を残し、また楽しませて頂きたい。

2日間の成果
2日間の成果




帰り掛けに「スープ入り焼きそば」を食べて帰る事にした。今回は前回食べる事のできなかった“元祖”の店で食べる事ができた。前回の店も美味しかったのだが、元祖というだけあってソーズ味のスープが面白い!ソース味という事で“濃い”イメージを想像していたが、下味がしっかり出ているせいか意外なほどアッサリしていて美味しかった。また機会があれば寄ってみたい。

元祖・スープ入り焼きそば
元祖・スープ入り焼きそば


成績ヒメオオ♂×1 ♀×1 アカアシ♂×3 ♀×6 スジ♀×1
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る