2004.08.27(金)
埼玉県・東部 5:00PM 晴れ 25℃ (涼しい)

先週に引き続き、埼玉のポイントに行ってみた。先週は35℃あったが、今回は25℃しかない。今年はここまで猛暑だったせいか、25℃でも涼しく感じる。いつも確認しているクヌギを確認したが樹液は止まっており、虫の付いている雰囲気はなくなってしまった。とりあえずいつも倒木を裏返してみた。またコカブトが来ていた。先週の個体よりやや小さめである。しかしながら急にコカブトを見掛ける様になった。本当に、今まで何を見ていたのであろうか?

コカブト
コカブト


近くにコクワ♀が来ていた。実はこの倒木、草むらに転がっており辺りに他の樹木は無い。この一本の倒木に虫は集まっている様で、良く探し当てるものだと感心させられる。

コクワ♀
コクワ♀




倒木の裏のカブト幼虫は、先週よりも大きくなっているのが一目で判った。大した場所ではないのだが、日に日に状況が変わってくるのは面白い。いつしか、ツクツクホウシとエンマコオロギの鳴き声ばかりになり、夏は確実に終わりを告げている。


成績:コクワ♀×1 コカブト×1
(確認後、リリース)

採集目次に戻る