2004.06.6(日)へっぽこ遠征in長野
長野県・某所 10:00AM 曇りのち雨 26℃ (蒸し暑い)

昨日の新潟に引き続き、長野を探索する事にした。昨日は山だったので、本日は河川敷に夢を掛けてみる事にした。ヒラタは確認出来るのであろうか?ある河川敷に足を運んでみた。昨日、新潟ミヤマを確認しているだけに変な期待感があった・・・。

長野・河川敷
長野・河川敷

長野ヤナギ
長野ヤナギ


見渡す限りヤナギばかりの河川敷。とりあえず近いヤナギから確認していくと、多くのコクワが確認出来た。今年初となるスジクワも確認出来た。

コウモリ蛾痕にコクワ♀
コウモリ蛾痕にコクワ♀

スジクワ♀
スジクワ♀


それにしてもコクワが多い。中には勘違いしそうになった“オオきな”コクワも数多く居た。ヤナギが多い分、洞も多い。雰囲気が非常に出ていて夜に来て見たい気もする。

こんな素晴らしい場所ばかり
こんな素晴らしい場所ばかり

大きさに驚いた・・・コクワ♂
大きさに驚いた・・・コクワ♂


コクワばかりでヒラタは全く確認出来ない。そんな中やっと今夏、初ノコを確認する事が出来た。なかなかの良質ノコであった。

今夏、初ノコ♂
今夏、初ノコ♂



今回の新潟・長野遠征は、思い付きでの行動だったが良い内容で満足している。新潟でのミヤマをはじめ、長野のノコやスジ・コクワと確認出来、充実感がある。時期的には少し早いのでは?と思っていたが、良い勉強になった。特にミヤマを確認した場所は、非常に雰囲気のある場所だったので、是非近い内に改めて足を運んでみたいと思う。


成績:ノコ♂×1 コクワ♂×8 ♀×5 スジ♂×1 ♀×1
(確認後、全てリリース)

採集目次に戻る