2004.06.5(土)へっぽこ遠征in新潟
新潟県・某所 11:00PM 晴れ 17℃ (涼しい)

最近、時間を見て細々と採集を行っていたが、思い切って遠征してみた。と言っても、新潟での採集は初めてなので、適当に地図で目星をたてながらの採集となった。とりあえず適当な山に入り外灯をまわってみると、コクワが確認出来た。コクワ言えども初の場所でクワガタの姿は嬉しい。

コクワ♀
コクワ♀

コクワ♂
コクワ♂


オレンジ色の外灯には全く虫が付いていないが、白色の蛍光灯には多くの蛾やカミキリの姿が確認出来る。上記のコクワが確認出来た場所をもっと時間を掛けて探索してみる事にした。
すると・・・ゴミが積んである場所の一部が動いた様な気がしたので、その場所を良く見ると・・・・・ミヤマ♂が居た。初めての新潟で、いきなりのミヤマ確認。本当に嬉しい!よくぞ居てくれたという感じである。それにしても6月5日という時期に、既にミヤマが確認出来たという事が非常に興味深い。この後、目立つ場所だと他の採集者?に見つけられるので人目に付かない場所に移しておいた。

長野 初ミヤマ!!
新潟 初ミヤマ!!

別角度から
別角度から


ミヤマ確認で非常に気を良くして、他の場所へ足を運んでみるとミヤマの死骸が多く確認出来た。見た感じ、おそらく昨年のミヤマのものであろう。よく雑誌などで見掛ける“梟(鳥)に食べられた・・・”というやつであろうか?どちらにせよココにミヤマが生息している事が確認出来れば満足である。1ヶ月もすれば今年も期待出来るであろう。

ミヤマ☆
ミヤマ☆

頭だけ・・・
頭だけ・・・



今回いきなり新潟に来てみたが、内容のある調査が出来て本当に満足できた!
宿を取っていたが宿に戻る頃には、薄っすらと空が明るくなっていた・・・


成績ミヤマ♂×1 コクワ♂×1 ♀×2
(確認後、全てリリース)

2日目へ

採集目次に戻る