2002.09.14(土)
静岡県・某所 3:00PM 曇り時々雨 21℃(涼しい) 同行者:TEN・O、ルイス君

TEN・O&ルイス君同行。当初は桧枝岐へ行ってみようと打ち合わせをしていたのだが、連休という事もあってかなりの採集者が居るのでは?という事で、ヒラタ採集に切り替えた。8月の上旬に来た時は生涯初のヒラタ採集に成功したが、今回は時期的に少々遅いのでは?という不安もあった。採れないのが当たり前の“へっぽこ採集記”なので、いつも通り楽しむ事にしたいと思う。

前回ヒラタを確認した場所に来てみた。時折雨もパラつき気温は前回よりも10℃ほど低く、セミの鳴き声も全く聞こえず、雰囲気的に前回とは大分違う印象を受けた。とりあえず数箇所ポイントを確認したが、全く虫の気配が無い...。

ヤナギ
ヤナギ


どうやら前回ヒラタを採集したポイントには、クワガタの姿は確認出来ない様なので場所を変えてみた。すると直ぐにルイス君がノコ♂を発見。まともなクワガタを確認する事が出来た。更に樹液にコクワと共にコムラサキの姿を確認する事が出来た。今まで一度も見た事の無い蝶だったので、非常に嬉しい。羽を広げた時、角度によって非常に美しい紫色を見た時、かなり感動した。

ノコギリクワガタ♂
ノコギリクワガタ♂

コムラサキ
コムラサキ


蚊に喰われながらも洞を探し続けると、一際大きな洞があったので確認してみると、何とヒラタ♂が居るではないか!かなり大きく見え、一目でヒラタだと判った。それほど深い洞ではないのだが、少々入り組んでいる“へっぽこ”の為、採り出すのにかなり時間を要した...。

この中に・・・
この中に・・・


やっとの事で♂を引っ張り出した。大きく見えたが44ミリであった。何気なくもう一度洞を確認すると、奥の方にもう一頭クワガタの姿が確認出来た。もしやと思い、蚊に喰われながら格闘を続け長期戦を制すると、これも生涯初となるヒラタ♀確認という事になった!

ヒラタ♂44_ ♀29_のペア
ヒラタ♂44_ ♀29_のペア
ヒラタ♀は初GET


時間的にもこの辺りでTIME UPとなり、本日の採集は終了となった。今回は前回に比べ、コクワの数が多く感じた。おそらく小さなコクワは、ノコやヒラタが少なくなり始めた今頃に数が増え始めるのかもしれないと感じた。

一応、今樹液シーズンとしては最後の遠征になると思うが、ヒラタ採集も成功し楽しめる採集となった。オオクワ採集は現在、まだまだ夢物語であるが、今後も“居そうな場所”と“もしかして”に期待しながら採集を楽しんで行きたいと思う。


成績ヒラタ♂×1 ♀×1 ノコ♂×1 コクワ×多数

採集目次に戻る