2002.07.06(土)
埼玉県・M市周辺 4:00PM 晴れ 30℃(暑い)

埼玉でクワガタ採集というのはあまり無いので、何かしら採れないものかと思い行ってみることにした。まず小学生時代から採集を行っていたクヌギに行ってみると、カナブンやハナムグリが樹液に集っていた。しかし肝心のクワガタの姿は確認出来ず、時間も夕暮れ時でまだ日が沈んでいなかったので他の場所を回る事にした。

会議中
会議中


暫く車を走らせるとクヌギや榎が見える林があったので寄ってみた。あまり期待はしていなかったのだが、ほど良く朽ちたクヌギや榎の立ち枯れもあり、中にはコクワのメスが産卵場所を探している光景もあり、次回来る時は斧を持って来ようかと思う。場所的にはマムシが散歩している様な場所であるが、人が採集目的で入り込んだ形跡も無いので次回は「もしかしたら・・・」に期待したい。

コクワ産卵マーク有り
コクワ産卵マーク有り

ほど良く朽ちている
ほど良く朽ちている


・・・時間を置いて日が沈んだ頃、上記のカナブン・ハナムグリの居たクヌギに行ってみると、大きなコクワが居た。一瞬ヒラタかと思ったが、いつも通りの見間違いであった・・・。しかし、小学生時代にこのクヌギでコクワを採って以来、年齢も30前にしてまたここでクワガタが採れるという感覚は何ともいえない感動的なモノがあった。

意外に大きかった・・・
意外に大きかった・・・




・・・・改めて小学生時代に走り回っていた小学校に行ってみると、あの頃は広く大きく感じた小学校の校庭も今見ると小さく感じるものである。採集出来る場所を含め、いつまでもこの様な場所は変わらないで欲しい。


成績:コクワ♂×1 ♀×1

採集目次に戻る