2002.06.22(土)
千葉県・K市&S市周辺 11:30PM 曇り 19℃(涼しい)

昨年の樹液定番ポイントを回ってみた。すると昨年樹液の出ていたクヌギは、今年も同様に樹液を出しゴキ、蛾、ヨツボシケシキスイも多く集っている。その中に混じってコクワも居る。当たり前の光景だが、樹液シーズンを感じる。しかし、確認していく内に樹液部に大きな黒い物体が見えたので確認すると、カブトムシの♂♀が居た。

初カブト・・・
初カブト・・・



・・・とうとうカブトムシ発生時期になってしまった。こうなるとクワガタの姿が減り、カブトムシの独壇場と化していく...。ヒラタは更に厳しくなる...。


成績:コクワ♂×4 カブトムシ♂×1 ♀×1

採集目次に戻る