2002.06.01(土)
千葉県・S市〜N市周辺 4:00PM 晴れ 27℃(暑い) 同行者:ルイス君

先日のコクワ確認で非常に気を良くし、ルイス君を誘ってS市へ明るい内に行ってみた。前回はシロテンハナムグリのみ確認出来たが、同じクヌギを見てみると樹液が出ており、タテハ蝶も集まっている。クワガタの姿は見えなかったが思いっきり蹴ってみると、何と原歯型のノコギリクワガタ♂が落ちて来た!まさかここでの初樹液採集でノコが獲れるとは思ってもいなかったので、感激に近いモノがあった。流石にまだノコは居ないと思っていただけに、ここでも“先入観よりも行動力”と改めて感じる事となった。その後他のクヌギも確認したが、甲虫らしきモノが落ちて来ているのだが、下草が茂り始めているせいで満足に確認出来なかった・・・。おそらく、コクワかノコだと思われる。

上の方に樹液
上の方に樹液

今シーズン・初ノコ
今シーズン・初ノコ


この他、新規開拓をと思いN市の方まで足を運んでみたが、結果は得られなかった。それにしても、ここ1週間で急に夏(樹液シーズン)を感じる様になって来た。今シーズンはどの様な展開を見せるのか自分自身、非常に楽しみになって来た!


成績:ノコ♂×1

採集目次に戻る