2001.09.01(土)
山梨県・韮崎市周辺 11:00AM 晴れ 29℃(暑い) 同行者:TEN・O、ルイス君

私がへっぽこHPを開設したは良いが、このHPの存在を知っているは唯一、TEN・O&ルイス君しか居ないだろう(一応、探そうと思えば探せるはずなので・・・)。そこで3人で話をしている中で、今年もまともな成績を上げられなかったという事と、今年の締めという事でオオクワの多産地と言われている山梨県韮崎市へ行く事が決まった。韮崎は毎年必ず1回は行く様にしているのだが、今年は他の地方ばかりで行く機会が無かった。TEN・O&ルイス君と合流後中央道にて韮崎ヘ向かい、午前11時には到着した。まず当然の事ながら、韮崎でもまともに採集した事は無い。(スジ・コクワ・ノコのみ)ミヤマですら勿論無い。こんな事かっこ良く言い切る事ではないが、とにかく良そうな所を探すのみだ!とりあえず毎年見ているポイントを回ってみる。まず最初に行ったのは昨年、用水路沿いで台場クヌギが沢山あった場所である。前回はここのクヌギの洞にかなりのコクワを見る事が出来た為、期待していたのだが巨大カマドウマ以外何も居なかった。次に前回、ミヤマの頭(勿論☆)だけ落ちていたクヌギに行ってみた。予想はしていたが、ここは今年もノコとカブトの頭ばかり落ちていて生きた虫は採れなかった。樹液に来た虫を梟かカラスが食べているのだろうか?時間がもったいないので次のポイントに行く事にした。やっとここで初めて生きたノコ♂を見る事が出来た。

今回も頭のみ・・・
今回も頭のみ・・・

逃げるノコ
逃げるノコ


更に知っている限りクヌギのある場所へ行ってみた。知っていると言っても他の採集者の方から見ると当然の場所であり、居るわけないと思われる場所でも来たからには見ておきたいからだ。数本台場クヌギがある場所へ行ってみたのだが、かなりの数のコクワは居るのだが、それ以外は全く見当たらない。自分のへっぽこ度の他に時期的にもう厳しいのだろうか?今回はスジですら見当たらない。最後に韮崎はいつも同じ所を見て同じ結果なので、千葉で全く採れない、ヒラタが居そうな川原へ行ってみた。韮崎の川原でヒラタが良く採れるという話を聞いた事があったので、探してみた。結果は・・・カブトとコクワのみであった。

台場クヌギ
台場クヌギ

韮崎と私の夕暮れ
韮崎と私の夕暮れ



結局、結果が出なかった。時間を掛けても内容が悪いせいか、全く結果が出ない・・・・・。勿論、韮崎に来たのだからオオクワを狙ってみたいと思うが、本当に「夢のまた夢の世界」の気がする。今シーズンを振り返っても何とかN氏のお陰でミヤマは採れたが、千葉の開拓及びヒラタ採集や他の地域での採集は、昨年から見て自分自身進歩がなかったと思う。う〜む・・・悔しい。本当に情けない。本当に今年の夏が終わってしまった。これで良いのか!


成績:ノコ♂×1 コクワ×数頭 カブトムシ

採集目次に戻る