2001.08.11(土)
福島県・南会津 1:30PM南会津着〜4:30PMまで(22℃)7:00PM〜9:00PMN村 外灯採集(18℃) 同行者:TEN・O、ルイス君

同行TEN・O&ルイス君。毎年の恒例の南会津採集である。今回で3回目になるのだが、桧枝岐はちょっとした小旅行的なノリがあって楽しい。桧枝岐のメンバーはいつもこの3人である。この3人は、毎週日曜の草野球のメンバーでもあるので、車中も色々盛り上がる。今回の目標は、一昨年ヒメオオ♂2、昨年ヒメオオ♂6♀1 アカアシ♂2(一般的にはかなり少ない採集と思われるかも・・・)だったので、今年は何とか昨年の記録を抜こうと3人で話し合っていた。途中のコンビニで食料を調達し、午後1番には桧枝岐に到着した。まず、昨年♂6♀1 アカアシ♂2を採ったポイントへ行ってみた。しかし昨年と違い、全く居る気配が感じられない。運悪く我々が着いた時に他の採集者の方が居たので、採った後だったかもしれない・・・。残念!次に国道沿いをルッキングしてみた。この辺りは2年連続で何かしら居る場所だったので、期待していたのだが、少し経つとルイス君が「いたよ〜」というので走ってその場へ行ってみると、確かにヤナギの上の方にクワガタの存在を確認出来る。恐らくヒメオオかアカアシだと思っていたのだが、よくみると何か雰囲気というか形が違う気がするのだが、何分かなり上の方なのでイマイチ確認出来ない。と、いうか魚(水中)用の捕獲網しかないので採る事が出来ない。するとルイス君が「秘密兵器を用意した」と言いながら車へ戻り、持って来たのは2メートルほどの鉄パイプとガムテープであった。「素晴らしい!!」と思い直ぐにセッティングを行い、クワガタに網を伸ばした。・・・・・採れた!網の中を見てみると何とミヤマのペアであった。確かに桧枝岐でミヤマが取れるという事は、知っていたがまさか今それがここで採れるとは思ってもみなかった。一同、本当に驚いた。その後アカアシ♂1・ヒメオオ♂1を採集し午後4時を回り、辺りが多少暗くなって来たので予定していたN村の外灯採集をする事にした。それにしてもこの周辺は、本当にコンビニも無ければ、食事する場所も見当たらない。徐々に腹が減ってきた。午前中に仕入れた食料はとっくに消えていたので余計に腹が減る思いである。そしておよそ2時間ほど周辺地域の外灯を回ってみた。しかし結果は全く出なかった。やはり何の知識も持たずに回っても厳しいようである。何かしらの情報を入手するべきなのだろうか?今回はこれにてTIME UP。本当なら一泊してもう一度チャレンジしてみたいのだが、次回に期待しようと思う。

桧枝岐の風景
桧枝岐の風景

まさかのミヤマ1ペア
まさかのミヤマ1ペア

ヒメオオクワガタ
ヒメオオクワガタ

成績ミヤマ♂×1 ♀×1 ヒメオオ♂×1 アカアシ♂×1

採集目次に戻る