へっぽこ不定期日記
日常の不定期日記です。
2019年3月


 2019年3月1日(金)

お知らせ

W−2 


「へっぽこ採集記」の採集記・目次一覧で、過去2007年〜2018年に亘って“関東甲信越・某所”と表記してきた採集地があるのですが、この度、表記を改める事にしました。関東甲信越と一言で言っても県名で表すと「茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、新潟県」となります。かなり曖昧でしたね。今後は下記の3通りになります。(2019年3月1日現在、過去の2007年〜2018年までの採集記・目次一覧及び採集記内容は、全て下記に修正済みです。)

茨城県・某所 採集記内では茨城県・某所@として、Kapiさんと共に開拓してきた朽木調査にて、オオクワガタの幼虫・成虫が確認できた場所です。

茨城県・某所 採集記内では茨城県・某所Aとして、単独でオオクワガタ探索している場所で、上記某所@から市レベルで2つ以上離れた地域です。

北関東 これは上記と違いタガメの採集地になります。ある理由により、この様な表記になります。

のポイントは別として、はオオクワガタに関する採集記でしたので、表記を曖昧にしてきたのですが、先日kapiさんと直接お会いして検討を重ねた結果、今回の公開に至りました。茨城県・某所@某所A共に“オオクワガタの樹液採集”が最終目標になってます。 因みに上記に当てはまらない“茨城県・某所”も存在してますが、これはオオクワガタとは関係ない採集記になります。




また、同じくオオクワガタ採集地として“東北地方”と表記してますが、これも県名で表すと「青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県」となりますが、2008年7月26日にr.matsudaさんにお誘い戴いたポイント、2010年7月11日に灯火総研さんにお誘い戴いたポイント共に、私(もしくはkapiさん同行)で開拓したポイントではないので、上記お二方に「へっぽこ採集記」を書く際に“東北地方”という表記にするお約束の上でその様に記載してます。因みに上記お二方の採集地は県レベルで違う地域になります。また有難いことに灯火総研さんのポイントは、HIDハンディライトを私とkapiさんが購入している事もあってか、それ以降も単独(もしくはkapiさん同行)で通って良いと言う許可も戴いております。その後の詳細は採集記・目次一覧にてご覧になって下さい。オマケになりますが、2007年8月18日の採集記は、単独の外灯回りでオオクワガタの確認(車に轢かれた亡骸)でしたので、県名をぼかさず福島県・南会津という表記になってます。



今後も
“関東甲信越”及び“東北地方”で、単独(もしくはkapiさん同行)のオオクワ探索で、新規に確認できた採集地は、県レベルで公開していければと思っています。

戻る





へっぽこ日記TOPに戻る